日本郵便提供の「タウンプラス」。
準備から手続き、配布物の用意まで
お客様に代わってすべて行います。

  • 豊富な実績で最適なプランをご提案
  • 手間がかかる手続きはおまかせください
  • 最適な広告物のデザインもご提供

せいじつ屋の「タウンプラス」とは

豊富な実績によりお客様に最も適したプランをご提案
タウンプラスイメージ

タウンプラスは日本郵便が提供するサービス。商品カタログやご案内、新規店舗情報などを指定した地域に配達できる郵便物です。せいじつ屋ではこの販促ツールを、より気軽に、より便利にご利用いただけるようノウハウを蓄積、トータルなサービスを提供しております。

手間のかかる手配と、最適な広告物の制作をセットで提供

・実施希望エリアの管轄支店を探し部数表を取り寄せる。
・実施エリアの計画書を作成し、郵便局へ2週間前までに提出する。
・配布物を区分分けして事前に納品。
・郵便局へ出向き、実施時に窓口支払い。
タウンプラス実施にかかる、こうした手間のかかる手続きは全て弊社が代行いたします。
もちろん配布に最適な広告物の制作も多数の実績、ノウハウがございます。

「タウンプラス」の特徴

配達する地域を細かく指定できる

町丁目単位で指定可能となっているため、販促重点地域とそうでない地域などにこだわり、細かく選定できます。効果が薄いと予測される地域への無駄な販促を縮小することも容易です。

またポスティングなどで配達が難しいマンションへの投函も可能です。(一部投函禁止マンションもあります。)

宛名は不要で、通数・サイズに応じた料金設定

個人情報の保護がさらに重視されていく状況下でもターゲットに確実に届くので、顧客リストをお持ちでない企業様でも販促を行うことができ、新規顧客開拓につながります。貴社の販促プランに合わせてコストを微調整することが可能です。詳しい料金区分は日本郵便にお問い合わせください。

日本郵便の配達員が配達するので90%以上のエリアカバー率

折込チラシではないため、近年減少しているといわれている新聞の未購読者にも届きます。セキュリティーの高いマンションなどにも確実に配達されます。また郵便物であるため社会的信用が高く、ブランドの向上につながるばかりでなくクレームが減少します。タウンプラス案内資料(PDFダウンロード)

タウンプラス料金例(対応エリア:1都3県)

料金例:圧着ハガキ5000枚 143,000円〜

配布物作成〜郵便局への手続き、現金の払い込みまで

全住戸配布 5,000枚(消費税別)  ※下記は料金例です。
項目数量単価合計
タウンプラス用圧着ハガキ(4色/4色)5,000枚14.60円73,000円
印刷データ作成代1式40,000円40,000円
タウンプラス 手配手数料1支店30,000円30,000円
当社へのお支払い料金例 143,000円
マンションのみ 10,000枚(消費税別)  ※下記は料金例です。
項目数量単価合計
タウンプラス用圧着ハガキ(4色/4色)10,000枚11.80円118,000円
マンション別ハガキ仕分け1式40,000円40,000円
印刷データ作成代1式40,000円40,000円
タウンプラス 手配手数料1支店30,000円30,000円
当社へのお支払い料金例 228,000円
※タウンプラス代(実費分)は別途。タウンプラス料金例(対応エリア:全国)

料金例:圧着ハガキ5000枚 133,000円〜

配布物作成〜郵便局への手続きまで(お客様にてタウンプラス代を実施前日までに管轄の郵便局にお支払いいただければ、全国対応いたします。)

全住戸配布 5,000枚(消費税別)  ※下記は料金例です。
項目数量単価合計
タウンプラス用圧着ハガキ(4色/4色)5,000枚14.60円73,000円
印刷データ作成代1式40,000円40,000円
タウンプラス 手配手数料1支店20,000円20,000円
当社へのお支払い料金例 133,000円
マンションのみ 10,000枚(消費税別)  ※下記は料金例です。
項目数量単価合計
タウンプラス用圧着ハガキ(4色/4色)10,000枚11.80円118,000円
マンション別ハガキ仕分け1式40,000円40,000円
印刷データ作成代1式40,000円40,000円
タウンプラス 手配手数料1支店20,000円20,000円
当社へのお支払い料金例 218,000円
※管轄郵便局によって異なる場合がございます。タウンプラス代(実費分)は別途。
  • 消費税は別途お預かりさせて頂きます。
  • 制作物とセットでのご発注が条件となります。
  • 印刷データ作成に必要なラフ、ロゴデータの支給をお願い致します。
  • 圧着ハガキは500枚単位での印刷になります。
  • マンション別ハガキ仕分けはマンションの棟数によって変動いたします。
  • タウンプラス代は数量、管轄支店により違います。お問い合わせください。
  • タウンプラス手配手数料は、管轄支店数により変動いたします。
  • タウンプラスの投函日数は約7日間です。
  • 準備期間は約4〜5週間です。
事例ご紹介

事例① 不動産

配布物:長3OPP袋にA4サイズのチラシを巻き三つ折りして封入したもので実施(内1枚は宛名)
部数:5,000部
配達郵便局数:4郵便局
費用:340,000円

事例③ コンタクト専門店

配布物:圧着ハガキ
部数:8,500部
配達郵便局数:1郵便局
費用:400,000円

事例② 月極駐車場契約者募集

配布物:圧着ハガキ
部数:1,200部
配達郵便局数:1郵便局
費用:100,000円

Q&A

全国どこでも対応可能ですか

基本的に直接郵便局までの持ち込みをセットとしておりますので、関東一都三県を基本としておりますが、郵便局での支払い以外でのご対応も可能ですので、詳しくはお問い合わせください。

配布物の形状の指定はありますか?

定型サイズ、A4サイズで一枚もの、封筒にチラシ封入等で対応可能です。配布物に明記しないといけない文言等ございますので、詳しくはお問い合わせください。

何通から出来ますか?

最低ロットは500通です。

こちらの希望したマンションのみに配布できますか?

ご希望のマンションが、配達管轄の郵便局で配達可能なマンションなら配布可能です。

配布物はあるのですが、郵便局への手配のみでもお願い出来ますか?

基本的に配布物製作から一式で承っておりますが、詳しくはお問い合わせください。

準備から投函まで期間はどれぐらいかかりますか

配布物のデザイン、製作も含めるますと約3週間程です。(制作物によっては多少前後致します)

ポスティングとの違いは何ですか?

ポスティングでは通常セキュリティの厳しいマンションへは投函できませんが、タウンプラスの場合は100%ではないですが、セキュリティの厳しいマンションへ投函できる確率が高くなります(配達管轄の郵便局でマンションリストがあるのでそのリストで投函の可否は確認できます)